【1万円投資】1万円あったら何に使いますか?

皆さんこんにちは。倹約サラリーマンのぺいまるです。

先日の100万円投資の記事が大きな反響を得て嬉しい限りです。

今回は、1万円あったら何に使う?というお話です。


アラサーになった僕にとってはいつでも財布に入っている馴染み深いお札ですが(嘘)

  • いざ1万円札が部屋に落ちていたら、
  • 会社から急にお小遣いをもらったら、
  • パチンコでなんとなく買ってしまったら、
  • 不急の1万円札が手元にあれば、

皆さんどのように使うでしょうか?

これまでの私なら「ぱーっと飲みにいくぜ!」なんて和民で散財していましたが、30代を迎えた今だからこそ、自分への投資に使ってみたいと思います。

私なりの1万円の使い方をご紹介させていただきますので、是非ご参考ください。

case.1 アラサー独身サラリーマンの場合(貧乏)

1.リボ払い(借金)を返済する

皆さん、気軽にリボ払いしてませんか?カードローン組んでませんか?
それ、貧乏の思考ですよ!

今の低金利時代、収益源のない金融機関は合法に高利貸しをして儲けているのをご存知ですか?

会社に属する方であれば30万円程度は審査なしで簡単に貸してくれます
リボ払いも同様に30万円程度であれば簡単に審査がおります。

このマイナス金利国家「日本」において、「リボ払い」「カードローン」の返済金利は約15%です。

私はこれまで何度も「資産運用における」複利の重要性を伝えてきました。
15%もの金利で借金をすると雪だるま式に借金は膨れ上がりますよ!

借金がある方は、日々節約、投資より借金返済を心がけましょう!

2.ペアーズ(マッチングアプリ)に課金しよう!

以前、私がご紹介したキャリ婚は、本気で結婚したい方向けの女性のみ課金する仕組みのマッチングサイトでした。
そのため女性の審査する目も本気であるため、ちょっと遊びたいなの欲を解消してくれるものではありませんでした。


ペアーズ、タップル、with、omiaiなど大手企業が運営しているマッチングアプリでは多くの出会いが作れます。

せっかくの1万円を消費するのではなく、未来への継続性ある出会いに使おう、というのが目的です。

インターネットが普及し始めた頃は無法地帯であった出会い掲示板も今では姿を変えマッチングアプリという市民権を得るまでになりました。

ひと昔前なら家同士が決めた許嫁以外とは恋愛ができない時代でしたが(?)、今はネットで出会って結婚する時代です。
周りにペアーズで知り合って結婚したカップルも結構いますよね?

先日私はかれこそ4年近く関係が続いたカナ子と絶交しましたので、出会いを求めていきたいと思います。
カナ子との出会いから別れはこちら

私は以前何度かマッチングアプリを使ったことがあります。

その際には神大卒の三菱〇事(一般職)だったり、同志社大卒のみ〇ほ証券の子と出会い、家に行きました。

( ^ω^)・・・「ほぇ~マッチングアプリってこんな子もいるんやな」と驚いたのを覚えています。(普通に可愛くて驚嘆)

ツイッターを見ているとアイドルや声優の方などもマッチングアプリを使っているようですが、IQが20以上離れると会話が噛み合わないので私は遠慮しておきます。

3.いい香りを身に纏おう

30代になると色々体も錆びてきますよね。
錆びついたオイル(皮脂)は百害あって一利なしです。

男性がモテるために最も重要なこと(女性から見た損切ライン)は、ずばり「清潔感」です。

  • 食生活に気を付ける
  • 適度に運動をする
  • 口臭・体臭・身だしなみに気を遣う

この3点は努力しなければなりません!

✓ 私は食生活を改善するために断食修行にいきます(2月)
✓ 運動を行うためにキックボクシングジムに通い始めました。
✓ 口臭を予防するためには歯磨きだけなくリステリンも欠かせません。

ビジネスシーンに合わせた香水であれば他者との差別化を図れます。

香水が好きな人は既に自分の香りを持っていると思うので、以下には私がこれまで使っていて特に好評だったものを載せておきます。
王道のブランドなので、基本的に百貨店かドンキにいけばあります。

4.本を買おう

自己研鑽といえば読書&資格勉強ですよね。

コモユーザーの私は最近無料でアマゾンプライム会員になれたのですが、アマゾンキンドルすごいですね。
本の朗読は隙間時間を埋めてくれるのにピッタリですし、鬼滅の刃も読めます。

本屋に行き、自分のキャリアアップにつながる実用書を買うのもいいでしょう!

読書好きの彼女ができたら是非おすすめしたいデートスポットがこちら。

BOOK AND BED TOKYO

自然なお泊りデートの誘いができます(笑顔)

まとめ

いかがだったでしょうか。

私が意識した1万円の使い方は、消費ではなく未来への投資です。

キャバクラに1時間座っただけで浪費する1万円札もこんなにも有意義な使い方があります。

共感できるものがあれば是非試してみてください!

キャバクラに行ったら彼女ができた話