【4CAST】収益発表&攻略戦略【2019/01】

増やす投資

皆さんこんにちは。FX-payです。
本日はLINEが提供するサービス4CASTの収益発表を行います。
参加者も250万人を超えてきて盛り上がりを見せる反面、参加者にとってはフラストレーションのたまる展開となってきています。

先月は大きく収益を落とし、8千円の獲得にとどまりました。

振り返り

収益の獲得がかなり難しくなってきたと感じます。
特に1月中旬以降はデイリーポイントの獲得率がかなり下がりました。
年末から10日連続500位以内にランクインしていましたが、中旬からは3~4日に一度のランクインとなってしまいました。
参加者が大幅に増加し始めた1か月ほど前からの参加者の回答が積算された結果だと推察します。

今回の結果を時給換算してみます。
私が4キャスト運用しているのは、平日20日×電車に揺られる20分=400分(約7時間)
7時間で8000円=時給換算すると約1200円となります。
私をサラリーマンとして雇うには最低時給2000円が必要なので、この作業は割に合っていないといえます。
上振れもあるが、上位陣はおそらくガチ勢であり高ランクインはかなり難しいですね。

時は金なり

電車に揺られる20分を自己研鑽にあて、能力を向上させる方が長期的な視野で見た時に効率が良いと判断できるのではないでしょうか。(スマホのアプリゲームはリーマン達の生産性を著しく押し下げている)

新戦略

ここで、新たなフォーキャストの新戦略を試してみたいと思います。

私のこれまで戦略は「コツコツどかん」でした。1日のデイリーランキング上位者になるために必要なポイントが10000ポイント近くになってきた現状、コツコツ(2択問題の正解など)の意味がなくなってきました。

ここからの戦略は「ドカンと一発大量ポイント獲得」だ!!

調査

●Dayily1位獲得のためのポイント数
⇒最低5万ポイント~

正答者一人のみの問題正解者がデイリー1位になっているようです。

●正解10000ポイント以上の問題の傾向
⇒ジャンルなどは特になく、数値を当てさせる問題が多い。

●不可解な回答
⇒まずは以下を見てほしい。

こちらの問題のように、解答順位が早く、一見正解のように見える回答が不正解になっている問題がある。

問題文には「~~何作品選ばれる?」とあり、正解が「5」の場合、人間が選定していれば「5つ」でも「5作品」でも正解になるはずなので本来は回答順位でポイントが与えられるべきである。

所感

問題選定もそうだが、正誤判定においてあまりにも杜撰なものがある。おそらくこれはAI判定におけるものだからだと思います。。
私が出題して掲載されたクリスマスの天気問題はいまだ結果が出ていません。

新戦略

①選択問題ではAIを穴を突く!

②語句問題であれば、調べて回答する。
参加の手軽さゆえに調査不足になっている回答が多い。

Let’s トライ!

4CAST公式ホームページはこちら