貧乏アラサーリーマン婚活日記②

恋と愛

このブログは、資産運用ブログですが結婚も伴侶もすべては自分の資産だ、ということで書いた前回の記事(こちら)が大反響だったため、私の婚活についてたまに経過報告をしていきたいと思います(笑)

前回キャバ嬢の彼女にフラれた私は、失意の中ネットでの婚活を始めました。

スポンサーリンク

キャリ婚活とは?

  1. 共働き志向 登録女性は全員共働き志向。お互いのキャリアを大切にしながら、プライベートもバランスよく楽しむスタンスです。専業主婦や男性に依存するタイプの女性はいません。
  2. 次は結婚 女性が有料という仕組み上、どの女性会員も「次のパートナーと結婚したい」という思いで登録しています。結婚を求める多忙な男性にとってスピード感のあるサイトです。
  3. 価値観重視 男女ともに、登録時に50を超えるご質問にお答えいただいております。プロフィールだけでは分からないお互いの内面を通じてマッチングする仕組みです。

途中経過

キャリ婚は、
Web面接

合否判定

身分証提出

プロフィール公開(女性に見られるようになる)

メッセージをひたすら待つ!
という流れです。


私は2月9日にパソコン上でキャリ婚運営部の方と面談をしました。

そこで、僕の結婚に対する熱い気持ちを伝えたところ、面談から1週間後に合格通知が届きました。
私がネットで調べたところ、1割~2割の男性がお断りされるそうです。

面談の日時設定をする中でもかなり男性からの応募が増えているようで中々アポが決まりませんでした。面談者が3人しかいないことや、働いている世代だと時間を合わせづらいこともありますが、女性しか見れない男性プロフィール画面に面談者からみたその男性のおすすめポイントを記載しているそうです。
つまり、ネットでの面談時にはすでに勝負は始まっている!ということです。
どんな人として認識されたいかを十分に意識して面接に臨みましょう!

そして、1ヵ月経った現在、、、

メッセージ受信ゼロっ!!!

私の少ない給与が問題だったのでしょうか?私が自撮画像を公開していなかったことが悪かったのでしょうか?

給与は嘘を書いても仕方ないので、雀の涙ほどの給与は据え置きにし、本日自撮画像を公開しました。

これでメッセージこなかったら泣くぜ!!

業界初!男性は無料のマッチングサービス

ここまで読んでいただければ分かるように、男性は本気の人しかいません(はずです)。

ヤリ目だらけのチャラい出会いがほしいならタップルやペアーズがいいでしょう!

少しでも結婚を意識した出会いが欲しい方は、サービス登録だけでもしてみてはいかが??
女性は課金制ですので、気持ちと身体の準備が整ってから!ちなみに3月は入会割引やってるみたいですよ(こっそり)

男性は全くお金がかかりません。この機会に是非プロフィール登録だけでもやってみてください!

では、また途中経過をお楽しみに♪

コメント