【4CAST】収益発表【2019/02】

4cast

儲からないからやめた(^J^)

スポンサーリンク

収益発表

これまで資産運用の一環として4CASTを運用していたが、2月は驚くほどデイリーランクインが厳しい月となった。
急速に利用者を伸ばしており、1日5000ポイント獲得が500位の最低条件ほどになっている。

この5000ポイントとは、正答率2~3%の問題に答えることで得られるポイント数だ。
現実的に考えて、かなり厳しい。
多問多答を続けて小さくコツコツ稼ぐようなプレイヤーほど私はヒマではない。対時間コストを鑑みると単純労働より生産性の低くなった4CASTは既に運用手段として適していない。

よって、やめた。

勝てている人はかなりの時間を費やし、研究を重ねて大穴を当てているようだが、私はプロのサラリーマン(社畜)であるためその時間は取れない。

実は月の中ごろからやめようと思い、同じくLINE社のdappsサービスであるwizballでも出金の手続きをしていた。

そしたら、交換申請が却下された(^J^)

一体どこに不正があったのだろう?
4CASTは即現金化が可能なので、コンビニの支払いなどよく利用させていただいた。
実際に数万円程度のお小遣いにはなったので感謝している。

しかし、wizballは許せない!
申請を却下するなら理由を書くべきだとも思うが、仕方ないので違反に該当していそうな回答を削除しようとしたら、

削除が拒否された(^J^)

もう俺にはお手上げである。

ここに、dApps引退宣言を行い、これまで通り株式、投資信託、FX、CFDでの運用に努めることを宣言いたします。

実は、かなり面白い投資方法を見つけたのでそちらに興味が湧いている案件があります。

詳しくは次回また記事を更新していたいと思うので、乞うご期待☆

コメント