ソフトバンクIPOを攻略しよう2

ソフトバンク

昨日、日興の担当者(25歳女性)からソフトバンクIPOの提案があったと申しました。

その時は丁重にお断りしたというお話はしました。

しかし、実は言っていないことがありました。

 

 

明日、ディナーデートしてきます(^J^)

場所はお任せされたので、私の御用達であり六本木の超有名なあのチャラい店を予約!

1967』です。店内画像載せておきます(^J^)

 

皆さんの妄想が捗るようにお相手女性の特徴を列挙しておきますね。

  • 年齢 25歳
  • 出身 東京都
  • 大学 MARCH
  • 顔面 夏菜

 

ブログ恒例のしょうもないアイスブレイクはここで一旦おわり、

改めてソフトバンクIPO参戦について考察していこうと思います。

個人的には100株くらいなら持っておいていいのでは、と考えています。

 

今朝QuickのHPを見ているとクスっと笑えるタイトルの記事がありました。

「親」か「子」か 「孫」が仕掛ける2兆6000億円のドラマww

https://www.quick.co.jp/6/article/17471

 

今回のソフトバンクIPO、ソフトバンクグループの子会社である通信会社が上場します。

想定時価総額は7.2兆円で最大で36.8%を売出すとのことです。

史上最大規模の2.6兆円の調達になります(^J^)

 

気になる親子関係ですが、36.8%を売出すということなので、今後もソフトバンクグループがソフトバンク通信子会社の株式を過半数保有することになります。

これに関してはかなり批判の声も上がると思います。

そもそも親子上場は株式市場においてあまり良しとはされていません。

東証は親子上場について「一律に禁止しないが、必ずしも望ましい資本政策とは言い切れない」という立場をとっています。

NTTとNTTドコモの絡みもあり、ソフトバンク子会社の上場拒否もできなかったのかもしれませんね。

ソフトバンクIPOの想定価格1500円、配当性向について改めてNTTドコモとKDDIと比較してみます。

【ソフトバンクIPO】

2019年3月期予想当期利益4,200億円
配当性向:85%
想定株価:1,500円
半期配当:37.5円(年間75円)
単純計算で予想PERは17.1倍です。

PERとは、会社が稼いでる利益からみて今の株価が割高か割安か、同業他社を比較するための数字です。○倍という表現をします。

NTTドコモ:13.4倍、KDDI:9.3倍と比較すると少し割高ですね。

業種にもよりますが、日経平均採用銘柄225種の平均PERは12~16倍くらいで推移しています。

配当利回りでは、NTTドコモ:4.4%、KDDI:4.1%で、目先配当利回り5%のソフトバンクに軍配が上がります。配当性向を85%まで目指すとのことなので増配が望めますね(^J^)

ソフトバンク(SB) 「上場したいなぁ」

主幹事証券(証) 「いやぁ~厳しいっすねぇ」

SB 「ドコモと同じくらいの規模でやるよ!」

証 「個人にも法人にも人気でないから売れないっすよ」

SB 「なんか良い手ない?」

証 「配当利回りめっちゃ上げたら営業マンがゴリ押しできそうっすわ(^J^)日本郵政も配当利回りのごり押しで売り切りましたし

SB 「よっしゃ!それでいこ」

みたいなこと…(邪推)

 

タイトルとURLをコピーしました